オーディオに関する話題等


by ot2005
カレンダー

<   2005年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

玄関開けたらALTEC

こんな感じ・・・・・・。
d0039766_20262884.jpg
d0039766_2027379.jpg

玄関開けてイキナリこんな物があるので来客に下駄箱と間違えられる。(嘘)

今日は朝、クラシックを聞いて夜はポップスとか色々聞いた。
604でクラシックはイマイチという話だったが結構普通以上に良いと思う。
管楽器は流石にホーンSPで素晴らしい鳴りっぷりだ。
アッテネータがついているのでハイを半分くらいまで絞って聞いている。

で、やはりEW&Fを聞くとバッチリはまる。(笑)
吹き抜けの玄関は自宅のほぼ中心なので家中に響く。
先程家族からクレームが来た。
「ええかげんにせんかい!!、TV見ても何言うとるやら分からん!!(怒)」
すみません、仰るとおりです。(汗)

A5は今週末に鳴らせたらいいかなと考えている。
[PR]
by ot2005 | 2005-05-31 20:37 | オーディオ | Comments(6)

もしかしてA5か?

うちのA7にA5疑惑が浮上した。
ホーンは311-90、ドライバーは288-16Kとある。
SP後ろの板を外すとウーハーが分かるらしい。
d0039766_19335197.jpg
d0039766_1934360.jpg

[PR]
by ot2005 | 2005-05-30 19:32 | オーディオ | Comments(10)

速報!ALTEC604

玄関先でアキュフェーズP-300につないで聞いてみた。
ジャシンタの枯葉からムーン・リバーその他である。

「むっちゃエエ音!」それしか言えん!
ハー、痺れるねえ。(笑)
音が太い、と言っても像が太いわけではなく音に力がある。
ドラムスがいい、ピアノもボリューム入れても歪まない、これは凄いイイSPだ。
イイねえ。やはり箱もユニットも当時の物はバランスがいいのか玄関先でイキナリ魅力全開である。写真を見て分かるように、セッティングもクソもない置いただけである。(爆)

やはりアメリカ本国製の完成品は素晴らしい。
これは困った。何とかして家に置いておきたい。
しかし、家族は大反対だ。(汗)
玄関は吹き抜けになっているので家中に鳴り響いた。この素晴らしい音色を聞いてまだ分からんか!
d0039766_13102880.jpg

[PR]
by ot2005 | 2005-05-30 13:11 | オーディオ | Comments(1)
本屋に行くと既に何日か前に発売されていた。
義理堅いというか何というか私は一度買い始めると続けて買ってしまう。
自分ではステレオサウンドかステレオを買った方が面白いような気がする。
d0039766_221306.jpg


しかし、もう4年くらい欠かさずオーディオアクセサリー誌だけを購読している。
その名の通り、インターコネクト・SP・電源ケーブルとインシュレーター・ボード・ラック・・・とアクセサリーが毎号満載されている。
自分が使っているSPケーブルは未だに180円/mのキャブタイヤだし、最も高価なRCAケーブルでも1万円/m以下である。
それなのにパブロフの犬みたいに出る度に購入している。(汗)

「今回こそもう買うまい!」と誓っていたら付録にCDがついている。
これで1400円、、、やっぱり買ってしまった。
付録CDの音はかなりイイ、CD代だと思えば1400円の価値はあるか・・・。
以前のようにSACDハイブリッドを付録につけて欲しい。
[PR]
by ot2005 | 2005-05-27 22:13 | オーディオ | Comments(2)
ビクターの最高級3ヘッドデッキを入手した。
といってもたまたまメーカーがそれ以上の価格帯の製品を作ってなかっただけ。(笑)

1988年頃の製品でこれの後に有名なTD-V931がある。
TD-V711は実は以前に使っていて処分した。
これが2台目である。ネットでは評判を聞かないがマイ・ブームだ。
今回の711は取り説、リモコン付きの美品だ。
d0039766_22441431.jpg

デザインがカッコイイ、個人的にはV931よりも好きだ。
レベルメーターのデザインもV931とV711は違う。
このレベルメーターがいい。
そして便利なのがデジタルピークメーターである。
ピークホールドしてくれるので1dB単位で追い込める。
音もそれなりにイイ、何故か入力がCDダイレクト、ダイレクト、LINEの3系統ある??
CDダイレクトは分かる、どうして更にダイレクトとLINEが必要なのか理解できない。
LINE以外はバランスをパスすると取り説に書いてある。
2つで十分なのに3つあるというのがビクターのデッキだ。
TD-V931も使ったことがある、あれもたしか3つあった。謎だ。(汗)

キャリブレーションは発信機を内臓していないのでチューナー等の外部機械が必要になる。
TD-V931も同じで、これがV711唯一の欠点だ。
残念ながらKT-9700には発振機が内蔵されていない。
「困ったな・・・」と辺りを見回すとパイオニアのF-120Dがあった。
こいつはレベルチェック信号発信機を内蔵している。
まあ、どうせテープはMA-EXばかりを使うので問題は無い。
[PR]
by ot2005 | 2005-05-26 22:44 | オーディオ | Comments(6)

my V15Ⅲ到着!

自分のV15Ⅲが到着した。
「安くあったの確保したけど、いる?」と知人に連絡をもらい、予約していた。
その間に借用したV15Ⅲを使ってみて、どうも今一つ気に入らなかった。
ちょっとしたセッティングの変更でどんどん音が変わる・・・、それでも「どうしても欲しい」までの魅力は感じていなかった。
しかし、定番と言われるMMを1つ持っていてもいいなと思い予定通り入手した。
そういう経緯があり、正直あまり音質には期待していなかった。

テクニカのシェルが付属していたのでそのままでアームに取り付けて各部調節した。
目が覚めるほどの音ではないがかなりイイ!
良い意味で予想を裏切る音質だった。
どうも国産の代替針(新品並み?)のようだ。
この国産針は評判がいいらしい。私もかなり気に入った。
しばらく、DL-103とV15Ⅲの2本立てで使い、折を見てMC20あたりをねらってみようと思う。
SMEのシェルS2に換装してみるという楽しみもあるし、音質も気に入ったのでいい買い物だった。
d0039766_21441354.jpg



マクロで撮ってみた。三脚は使ってない。
デジカメの取り説を読むと絞りがどうとか露出がどうとか書いてあるが全然気にならないので読み飛ばした。
どうもカメラマニアにはなれそうに無い。(笑)
[PR]
by ot2005 | 2005-05-25 21:43 | オーディオ | Comments(6)

V15の意味

BBSで問いかけた所、大体の方はご存知だったようだ。
今日katyan邸にお伺いした時にもその話が出た。
携帯にそれだけのためにご連絡いただいた方もいた。

私と同じく「そんなの知りません」という勇気ある方が数名いらっしゃってホッとした。(笑)
V15の15はカンチレバーの角度が15度らしい。
15度がカッティングマシーンの角度と同じだとか!?
それ以来15度にすると言うのは基本らしい。
正解は「はいはい、針の角度が15度ね」である。

・・・もし違っていたらメールでこっそり教えてね。w
[PR]
by ot2005 | 2005-05-22 23:13 | オーディオ | Comments(4)

ヨッパライ更新

今日、幼馴染の友人が来た。
音が出た瞬間、「右が大きい」とのたまう。
私「お前、前のScepterの時も同じ事言ったやろ?」
クラシックの980円CDを持参して来た。

友人「うーん、安いCDやから録音が悪かったんやな・・・。ヒドイ音や。」
私「思ったとおりに言ってみ」
友人「ぬるい!音がくもっとる!AMラジオみたい!ま、しかしこれはSPが良すぎるんじゃな。」
   「SPは気に入った。アヴァンギャルドよりええ。でも管楽器はアヴァンギャルドの方がええな。」
   「パイプオルガンとか、クラシックのやつはええ!他はダメじゃ!」
   「お、ジャシンタのムーンリバー入っとるやつCD-Rに焼かんかい!」
私「・・・・・・。」

言いたい放題言って帰りました。(汗)
[PR]
by ot2005 | 2005-05-22 00:13 | オーディオ | Comments(2)

Feuilleton on blosxom
[PR]
by ot2005 | 2005-05-21 20:48 | リンク

マクロ撮影?

V15ⅢからまたまたMC20に付け替えた。
ついでにデジカメの取り説を見てマクロの仕方とフラッシュの量調整を読んだ。
使い始めて3年で初めて分かった。他にも色々できるみたいだ。
ヒドイ写真しか撮れないのはカメラが悪いせいだと思っていたが、自分の腕が悪いだけみたいだ。LPの埃まで写っている。
d0039766_20115163.jpg

[PR]
by ot2005 | 2005-05-20 20:12 | オーディオ | Comments(3)