オーディオに関する話題等


by ot2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

天王山

阪神は今日から中日3連戦、仕事を急いで切り上げビール、日本酒、各種おつまみを仕入れて万全の体制でBSをスイッチオン・・・何ー!甲子園雨かよー。
[PR]
by ot2005 | 2005-08-30 19:32 | その他 | Comments(0)

SPセッティング変更

CS7を横倒しにした。
d0039766_1545426.jpg

ちょっと下の御影石を除けてみたくなった。
久しぶりだったのでSPの上を高くするように何かを挟まないといけないのに上を低くして倒した物だから90kgを1人で上げるのに難儀した。
以前御影石を入れた時も1人、今日は作業の途中で急遽友人に電話したが捕まらず・・・。
結局1人で左右の御影石を外してスパイク受けをかます。
SPと床に傷をつけないよう注意を払い何とかすべて1人で作業完了した。(汗)
今頃になって両腕の内側に違和感がある。1本目に無理な体勢でゆっくり上げたのが堪えた。
d0039766_1542428.jpg

で、肝心の音は低音の量が増え全体的に緩くマッタリ、音像が大きくなった。
レスポンスも少し悪くなったかもしれない。
しかし、上の五月蠅さは気にならなくなった。
これは御影石が吸収していた中低音が増えたせいか?・・・。
前後で比べて、どちらも良い面悪い面があり現状でどちらかというと御影石があった方が良さそうだ。疲れたのでもう今日は終了。
SP設置位置はこれで数mm単位からm単位で自由に移動できる。
部屋のスペースを考えると後に持って行ったほうがイイが逆に更に2m前に出す事も可能である。ああ疲れた。
[PR]
by ot2005 | 2005-08-28 15:05 | オーディオ | Comments(10)

ザベスト

高校生の頃お世話になっていたザベストの最新号である。
コンビニで立ち読みしようとしたらセロテープの帯があり立ち読みできなかった。
仕方なく買った。
d0039766_2336422.jpg

お目当てはハダカではなく、矢沢永吉と原田知世の記事だ。
しかし、記事は両方とも1ページでしかもネットのNEWSでタダでも読めそうな薄い内容だった。
原田知世は結婚しても旦那に「知世ちゃんと呼ばれてます。以上!」みたいなトホホな内容だ。これで780円也、トホホ(涙)
d0039766_23432371.jpg

帰宅して久しぶりに矢沢永吉4枚組みベストを聞いている。
「チャイナタウン」、「時間よ止まれ」・・・昔好きだった曲だ。

今日はCS7のセッティングを変えた。と言っても右SP後方のラックを前に出し、後はSPの設置位置を1mmか2mm変えただけだ。
格段に良くなったか?と思ったが軸がずれている、どうしても合わない。
試しにセルジオメンデス66をかけると聞くに堪えないヒドイ音だ。ONKYOで聞いてる時は良かったんだけどなあ。(汗)
さらにSPを1mmくらい弄って何とか聞けるようにした。
矢沢のCDは昔から曲は好きだけど録音悪いなあと思っていた。
ボリュームを絞ればそれなりに普通に聞ける事を発見した。
[PR]
by ot2005 | 2005-08-24 23:57 | その他 | Comments(3)

タイムドメイン

帰宅すると身に覚えのない荷物が広島から到着していた。
「広島?、おかしいなあ最近ヤフオクで買ったりしてないんだけど(汗)」と差出人をよーく見るとクロさんだった。
箱を開けてみるとタイムドメインのエクリプスというキャプテンフューチャーのコメット号みたいな(古っ!)SPが入っていた。
なんだなんだ!?と本人に電話してみるがまだ10時前なのに出ない。
d0039766_0184823.jpg

訳が分からず、とりあえずメールを開くと「送りました。ティールより奥行き出ます。」という挑戦的なメールが到着していた。「んなわけねえじゃん」(爆)
とりあえず、monitor500を降ろして仮設置して鳴らしている。
入れ替えてみると良く分かるがやはりmonitor500の密度は異常である。
それに比べるとタイムドメインは風船で浮きそうなくらい軽い。
以前クロさんの所で聞いた時は音の抜け出しの見事さ奥行きに驚いたSPだ。
帰宅時間も遅く、今日は疲れているのでまだ真剣にセッティングもしていないしFMをだらっと聞いているだけだ。
30分聞いただけなので今日は到着報告だけで、全開テストは後日日記で報告する予定である。

ちなみに、タイムドメインの由井氏は元ONKYOの技術者でかのグランセプターでは完璧な位相を追及していた方であり、今で言うコヒレントソースを時代に先駆けて意識されていたと評価している。賛否両論、明らかな中傷も何度か見た。しかし素性がいいSPであるのは間違いない。
クロさん、面白そうなSPを送っていただいてありがとうございました。

あれ!?・・・ネットで調べたら富士通テンになっていますけど!?
タイムドメイン社のOEMですよね!?
[PR]
by ot2005 | 2005-08-23 00:19 | オーディオ | Comments(6)

映画の日

長い盆休みも終わり、明日から仕事だ。
昨日・今日とLDとDVDを見ていた。
d0039766_18155641.jpg

まずはニュー・シネマ・パラダイス完全版LDを久しぶりに見た。
最後の5分くらいは何度見ても背筋ゾクゾクものだ。

次に数年前に中古で買ったまま死蔵していたLD「雨の朝巴里に死す」を見る。
d0039766_1821388.jpg

ロストゼネレーションの旗手フィッツジェラルド原作だ。
失われた世代の喪失感みたいなものはサッパリ分からないが、この女優綺麗だなあとクレジットを見ると22歳の時のエリザベス・テーラーらしい。
とにかく豪華なセットと映像で本当に金が掛かっている。
昔の名画にありがちだがストーリーは「なんだかなあ・・・w」という感じだ。
d0039766_1832473.jpg

友人に借りた角川映画「ねわれた学園」のDVD。
大林 宣彦監督作品だが、ストーリーは訳が分からない。
これで失敗して名作「時をかける少女」を完成させたのだろう。
そういう目で見ると映像の処理に色々なチャレンジをしているのが分かる。
ちなみに薬師丸 ひろ子は昔からどこがいいのか分からない。
敵役の長谷川 真砂美という娘が可愛い。今は引退しているらしい。
檀ふみが看護婦さん役で10秒だけ出演しているのを発見した。
d0039766_1846461.jpg

この間見た「セーラー服と機関銃」
中学生の頃見た時は「つまんないアイドル映画だなあ」と思っていた。
監督は相米慎二だ。
今見ると異常な長まわしの実験的な映像に衝撃を受ける。
公園で喋っているシーンから暴走族の単車に乗って走る所までワンカット・・・。
と説明しても見ていない人には何のことやら理解できないだろう。
あのワンカットは凄い、予定外の事が1つでも起こればNGで薬師丸ひろ子の台詞も異様に長い。次回作が期待されていた監督だけに若くして亡くなったのは残念だ。
d0039766_2216254.jpg

同じく角川映画の「メインテーマ」DVD
これも訳の分からんストーリーだ。野村 宏伸、桃井かおりなどが出演している。
ヒドイ駄作だ。「監督は誰だ?脚本もヘボだな」と思いながらクレジットを見ると監督脚本は森田芳光だった。
森田芳光といえば「家族ゲーム」で有名な監督だ。駄作もあるのね・・・。

野村宏伸と薬師丸ひろ子が20の記念にド田舎のラブホテルに行くと周りは客待ちの車で大渋滞、「成人式だからしかたないね・・・。」という台詞が受けたw
[PR]
by ot2005 | 2005-08-17 18:16 | LD・DVDソフト | Comments(7)

お盆オフ会

いよいよ自宅でオフ会を開く日がやってきた。
今回は初めて来られる方が3名いらっしゃるので少し緊張している。

まずは9時前にluxman clubのへいめんはさんがお越しになった。
この後umekichi邸にご一緒する予定で、、umekichi邸とは逆方向にもかかわらず「30分だけでもいいからCS7を聞かせていただきたい。」という気合のお申し出がありビビッていた。(汗)
結局5分聞いただけで「実はmonitor500が気になるからちょっと鳴らしてみてくれませんか?」と仰るのでmonitor500を鳴らす。
よく分からないがこのSPは回折を考えた設計だそうでバッフル面の設計思想などはティールにも通じる物があるそうだ。
CS7、monitor500ともそれなりに楽しんでいただいたようだ。

10時からのumekichi邸オフに間に合うぎりぎりで出発。
途中、へいめんはさんと部屋の音響特性の話に夢中になりumekichi邸を一度通り過ぎてしまう。
umekichi邸は1週間でレベルアップしていた。
訪問された方の話を参考にSPの設置位置やアッテネータを若干弄っていて1週間前よりも改善されている。

午後からは拙宅に移動RYOさん、umekichiさん、bio-nさん、umekichiさんの知り合いのMさん、私と暑い男が5人も集まり更に昨日から電源を入れっぱなしのメインシステムとシナジー、umekichiさん持参のA級モノラルアンプ、プリと7台の熱源が部屋に入る。
部屋のクーラーも悲鳴を上げている。とにかく暑い。
d0039766_101938.jpg

d0039766_059874.jpg
d0039766_0593171.jpg
d0039766_059398.jpg

RYOさん以外の3名は初めてティールを聞いたそうで、概ね好評だった。
ベルウッドのモノラルアンプとティールの相性は良い方だと思う。
ステレオアンプと殆ど同じような音だった。ステレオだから、モノラルだから・・・でワザと音質を変えたりしていない。音質はそのままで出力に余裕があるだけである。こういう製品作りをする姿勢のメーカーは信頼できるし、好感が持てる。

シナジーを自宅で聞くのは確か3回目だが初めて本領を発揮できたかもしれない。
独特の音作りは嫌いじゃない。

色々やっているうちにあっという間に時間が経ち、夜はRYOさんと2人でJAZZライブを見るためMONKに行った。
店内ではmitchieさんが席を確保していただいていた。
メンバーは、

増尾好秋 g
峰 厚介 ts
渋谷 毅 pf
岡田 勉 b
村上 寛 ds
d0039766_123040.jpg
(撮影 mitchieさん)
観客は30人ちょっとでビールやカクテルを飲みながら、タバコを吸いながら聞いた。
昔のビレッジバンガードみたいだった。
アンコールのラストにやった曲がメチャカッコよかった。

JAZZのライブに行くたびに思うのは、ドラムスだけは生演奏がブッチギリでイイという事だ。
あの音を自宅のシステムで出すのは不可能に近いし、仮に出せたとしても他の楽器の音色バランスが狂ってしまうような気がする。それにもし生のドラムスをあの音圧で毎日聞いたら難聴になりそうだ。シンバルは親の敵じゃない。(爆)

という事で日曜日は深夜から早朝から深夜まで1日中倒れそうなくらい音楽三昧だった。
もうおなかいっぱい。
関係者の皆様お疲れ様でした。また明日遊びましょう。
[PR]
by ot2005 | 2005-08-15 01:18 | オーディオ | Comments(12)

先行オフ会

RYOさんが久しぶりに来宅された。
私のリクエストでシナジーを持って来られた。
結局シナジーは設置しただけで電源も入れず・・・。

何故かSONYのAVプリ9000ESを聞くことに。
d0039766_235121100.jpg

これは4~5年前の製品で定価は20万程度らしい。
持ってみるとAV用らしからぬ重さで下手すると20kgくらいあるかも。
肝心の音は相当いい。
6ch分の出力があるそうだが2chだけ使う。
どこかで噂には聞いていたが、これほど良いとは思わなかった。
「これじゃあ、バカ高いプリなんかいらんよな」というくらいだ。
クオリティはかなり高い。しばらくC-280Vの代わりに使っても大きな不満が出ないレベルだ。

明日のオフ会に備えてSP後ろのラックを移動させた。
音は良くなったがボーカルが50cmも右にずれて定位しだした。
止せばイイのに焦ってSPの振り角を弄りだした。(汗)
これはヤバイ!今はプリのアッテネータを絞って誤魔化している状態だ。
今なんだか8/31に夏休みの宿題をやってない小学生の気分だ。
[PR]
by ot2005 | 2005-08-14 00:43 | オーディオ | Comments(5)

ヨッパライ保護

近所の道を深夜通ったら道端に人が寝ていた。
イビキを書いて寝ているがここは天下の公道だ。
足で蹴って「おっさん!おっさん!」と呼びかけるが高いびきである。
119番に電話すると「血は出ていますか?ただの酔っ払いなら110番へ」と言う事なので
110番に電話した。待つ事10分、パトカーが到着。
パトカーにはいい思い出が無い。
バイクでは何度か振り切った記憶がある。
車では逃げられないのが分かりきっているので素直に御用になっている。(汗)
ろれつが回ってないので要領を得ないが近所のお百姓さんらしい。
多分、放って置いても死にはしないだろうが、万一死んだら後味が悪いのでパトカー到着まで現場にいた。
金一封を貰えるでも感謝状を貰えるでも無し、俺は月光仮面かい!
連絡先も名も名乗らず帰宅。
こっちもヨッパライなんだがなあ・・・。
[PR]
by ot2005 | 2005-08-13 01:30 | その他 | Comments(3)
長期借用中のmonitor500用に50cm高のSPスタンドを入手した。
d0039766_2375599.jpg

monitor500はonkyoの早過ぎた不遇の名機で、小型SP全盛の10年後ならもっと売れたかもしれない。
当時この良さを見抜き購入したマニアは少数派だったろう。
私も店頭で試聴して「小さいくせに意味も無く高価だし、音もハア?何じゃこりゃ!?金持ち相手の詐欺か?」と思ったものである。

ウーハーは16.5cmだがmonitor2000譲りの強力な磁気回路は38cmウーハークラスらしい。能率も低く、並みのプリメインでは真価を発揮できないだろう。
家ではC-05+P-300の国産セパレートで鳴らしている。
バッフルはコンクリートでガチガチに固めてある。おかげで小さいくせに16kg以上あって、手で持つとズッシリ感がある。重心は前方よりだ。

小型SP用のスタンドは劇的に効果があった。
音の抜け出しが見事で、サイズを越えるような低音を出す。
ぼんやり聞いているとCS7を鳴らしているのかと勘違いするくらいは痛快に鳴る。
やっぱonkyoのmonitorシリーズはイイわ。どうよ!?この音離れ。
「20年落ちの小さいonkyoが、SP後方2.5m華麗に音像を定位させてます」か・・・。
カッコイイとはこういうことよw
[PR]
by ot2005 | 2005-08-12 23:24 | オーディオ | Comments(6)
待ち合わせの場所に銀色のメルセデスでumekichiさんが颯爽と登場。
コンプレッサーと言う事は、スーパーチャージャー搭載の比較的新しい車種だ。
ご自宅では美人の奥様にお出迎えしていただいた。
エリートでらっしゃるのね。w

d0039766_16593193.jpg

ベルウッド社のモノラルパワーアンプと同社の2ウエイSPチャペル
SP上のヌイグルミは奥様の趣味らしい。
d0039766_1764194.jpg

プリはベルウッド社製、CDPはLHH-700、ケーブルはRCAがモガミ電線、SPはウエスタンの細いやつ。

早速お奨めのディスク、秋吉敏子「CHIC LADY」を掛けていただく。
これは最近私もはまっているディスクだ。趣味が合って嬉しい。
チャペルはベルウッド社の試聴会で聞いた中ではアリアと共に気に入ったSPである。38cmウーハーらしい迫力と2ウエイならではの嫌味の無い聞き易さがある。
umekichi邸のチャペルは2ヶ月前に新品を導入したばかりで、エージングもセッティングもまだこれからの感じである。モノラルパワーアンプも最近新品を導入され、こちらもエージング中といった状況だ。

ソフトによっては音量を上げると定在波の影響を感じた。
ご本人もf特を測った事があるそうで現状では60Hzあたりにピークがあるそうだ。
「来週RYOさんが訪問される予定なのでボイド管の作り方を聞くと良いですよ。」
「SP間に音響パネルを入れるとかなり効果があるのでこれもチャレンジしてみたらどうですか?」など普通の人が聞いたら???なオーディオ話で盛り上がる。(笑)

最近のヘビーローテーション原田知世ベストSBM20ビットリマスタリングをumekichiさん所有の昔のCDと聞き比べる。
「時をかける少女」を少し音量を上げて掛ける。
リスニングルームからキッチンの奥様がチラリと見え気になる。
オヤジが2人で休みの日に原田知世を大きな音で・・・umekichiさんの奥様の理解は得られるのだろうか?(汗)
結果はSBMリマスタリング盤の圧勝!別の録音では?というくらい違った。

私が持参したロイ・ヘインズ・トリオのCDはいい感じだった。こういうのを掛けるとチャペルが生き生きと鳴り出す。更にumekichiさんお奨めのジャズ・トリオを掛ける。
「このドラム良いですねえ、誰ですか?」とジャケットのクレジットを見ると偶然だがロイ・ヘインズだった。

最後に私がumekichiさんのCDの山から見つけた「デジタルブラスバンド」を掛ける。
こんなイイ音の軍艦マーチは初めて聞いた。
ご近所からあらぬ疑いを掛けられないうちにお暇した。

umekichiさん、本日は暑い中長時間ありがとうございました。
来週もよろしくお願いします。
[PR]
by ot2005 | 2005-08-07 17:33 | オーディオ | Comments(7)