オーディオに関する話題等


by ot2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

レインマン

近くの書店が開店したので友人に誘われ行ってみた。
1500円だったので思わず買ってしまった。

うちのばあちゃんが言っていた「最近の映画は殺したじゃ殺されたじゃ爆発したじゃばっかりじゃ・・・」
殺人と爆発の無い映画が見たくなった。
d0039766_23155510.jpg

公開当時、渋谷の映画館でオールナイトを見た。
有楽町マリオンから映画館をハシゴして最後は早朝の渋谷から原宿まで歩いて帰った。表参道か青山通りで紅茶を飲んで帰った記憶がある。

ちなみに2本立ての期待していなかった映画は何とダイハードだった。

DVDを吹き替えで見ている。そろそろダスティンホフマンが登場するので字幕に切り替えよう。
[PR]
by ot2005 | 2006-03-31 23:38 | LD・DVDソフト | Comments(2)

昨日見たDVD

飲み友達がDVDを2枚貸してくれた。

Uボート最後の決断
d0039766_0541455.jpg

こういう駄作を見ると、「眼下の敵」とか「ケイン号の反乱」のような名作を見たくなる。とにかくアメリカのいやらしさが全編でプンプン臭う。
アメリカが正しくて、アメリカに負けるのが幸せだとでも言わんばかりで役者の演技もイマイチだし脚本家の底の浅さが見えてくる。
状況設定は面白いのにリアリティが無く嘘にしか思えない。
良く出来たフィクションは実話かもと思わせる説得力があるが、これは全然ダメ・・・。
20年以上前の映画「Uボート」の足元にも及ばない。

ステルス
d0039766_104866.jpg

映像が素晴らしくアイデアも素晴らしい。
以下ネタバレ注意

More
[PR]
by ot2005 | 2006-03-24 01:49 | LD・DVDソフト | Comments(13)

怪しいSP友の会

d0039766_20185680.jpg
本日umekichiさんkさんが来訪された。
日本中がWBC優勝に沸いている時、
我が家では自然発生的に怪しいSP友の会青写真が出来てしまった。

某SPをMQ-60、P-500L、L-58Aとつなぎ換え試聴する。
最初はDS77Z用のSPスタンドに設置するがイマイチ。
間にDS-30Bを挟んで高さを稼いでみる。
ちょっと良くなったがやはりイマイチ。
umekichiさんとkさんがどこからか怪しいインシュレーターを取り出し敷く。
突然劇的に良くなった。
しばらくして今度は私が小型SP用スタンドを持ち出して設置した。
これが今日のベストだった。
安くて小型と中型の中間!?くらいの大きさも手頃である。
怪しいSP友の会は正式に発足するのか?まだ未定である。
ティールを聞きに来られたのか、怪しいSPのデモンストレーションに来られたのか良く分からない状況になった。(笑)
[PR]
by ot2005 | 2006-03-21 20:11 | オーディオ | Comments(32)

ただ今帰還

飲み会が終わり松山の街から歩いて帰ろうとしていたが、
酔っ払っているし、寒いし疲れたので途中でタクシーを拾う。
今夜は自宅まで徒歩の気力が無かった。
それでも運転手は「街から歩いてきた」というと驚いていた。
地元の人しか分からないが2番町から余戸まで歩いた。
「ここまでなら1時間半は掛かったでしょう」と言っていた。
丁度上がろうとしていたところらしい。
僅かな時間で話を聞くと、タクシーは不況の波をモロに受けて生きるか死ぬかの厳しい状況だそうだ。
それなのに10円オマケしてくれようとした。
もちろんちゃんと支払ったが、苦しい立場でも気は心というか粋を感じた。
[PR]
by ot2005 | 2006-03-21 04:28 | その他 | Comments(3)

夏目漱石

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060319-00000012-yom-soci
情けない・・・、坊ちゃんくらい中学生の時には読みきりました。
長文でもないし、特別難解な文章でもないのに・・・。
ゆかりの地の生徒たちがこのていたらく。

江藤淳が松山の人は「坊ちゃん」でボロクソ言われているのに漱石をありがたがるのは人が良すぎると論評したのに対して、大江健三郎は「そこが松山のいいところ」と反論している。
読んでないって・・・(汗)どういうこと!?

ちなみに「ぞなもし」という方言は聞いたことが無い。
明治生まれのネイティブ以外は使わないのだろう・・・。
[PR]
by ot2005 | 2006-03-19 22:58 | その他 | Comments(11)
d0039766_2342084.jpg

真空管のパワーアンプを買った。
たった30Wのアンプだ。
地元のオーディオ店に行くとKMQ-60という真空管パワーアンプがあった。
「ちょっと聞かせてくれ」と店主に頼んだ。
KMQはMQのキット版だそうでクリック感のあるアッテネータやボリューム、SP端子、入力端子など前のオーナーのこだわりらしくしっかりした物がついていた。外観もピカピカで音もそれなりに気に入った。
ほとんどそのまま買おうかという寸前でそばにあった似たようなアンプに目が止まった。
店主に聞くとこちらはオリジナルのメーカー品MQ-60だそうだ。
念のため聞かせてもらった。

More
[PR]
by ot2005 | 2006-03-13 23:25 | オーディオ | Comments(9)

L-58A開腹

d0039766_0273270.jpg

古いアンプなので綿ボコリによる火災が心配で開けてみた。
上からの見たところ。
d0039766_0292399.jpg

裏から見たところ。
d0039766_0295169.jpg

噂のトランジスタが並んでいる。

結果は、全く掃除の必要なしだった。
一応、掃除機と綿棒とウエスで拭いてみる。
販売店で接点のクリーニングをした際に掃除したのか!?
かなり綺麗でそのまま使える。火災の心配どころか、ヒューズが何個かついてあるし素人目に見ても安全対策はしっかりしてあるように思う。
2階建ての基盤その他もかなりコストが掛かっていそうだ。
27年前の製品とはいえ当時のプリメインの中では最高級の物、〒マークもあり安心した。

基本的に外出する時は電源オフだが、つけっぱなしで寝て寝ている間に火災という最悪の事態を恐れていたが、開腹する必要はなかった。
[PR]
by ot2005 | 2006-03-07 00:41 | オーディオ | Comments(4)

紫電改

紫電二一型が正式名称らしい。
ロープウエイで行くといいよと教えてもらったのにもかかわらず一本松町まで行き過ぎてしまった。
トンネルを抜けた所に峠の果物屋があったのでそこのおじさんに道を聞いた。グラサンをかけ机の上に足を放り投げた状態でお昼寝中だった。
レイチャールズとサミーデイビスJrを足して2で割ったようなおじさんに
「兄ちゃんどこから来たの?松山?わざわざ?アンタも好きやねえw」
と言われた。折角なので土佐ブンタンを一袋買って帰った。
d0039766_2172841.jpg

d0039766_2184836.jpg

d0039766_2191888.jpg

d0039766_2194966.jpg
d0039766_2110940.jpg

d0039766_21103537.jpg

d0039766_21105913.jpg

昭和20年7月24日に大村基地から迎撃した21機の内、未帰還機が6機ありここで展示されている個体はその6機のどれかであると見られている。
60機余りのグラマンに向かって行って交戦開始10分で敵機16機を撃墜したと説明されていた。
僅か3週間後に終戦であった事を考えると目頭が熱くなる。

展示室を出ると美しいリアス式海岸の港が見えた。
この紫電改は正しくその湾から引き揚げられた。
展示機の前に未帰還パイロット6名の遺影が飾られている。
彼らが命がけで守った海と空は60年を経てなお風光明媚であった。
[PR]
by ot2005 | 2006-03-05 21:28 | 旅行・お出かけ | Comments(8)
d0039766_054566.jpg

d0039766_134118.jpg

ふらりと立ち寄ったオーディオ店で思わず購入してしまった。
セレクターのデザインが特徴的で以前から気になっていたアンプだ。

More
[PR]
by ot2005 | 2006-03-05 01:24 | オーディオ | Comments(6)

戦場まんがシリーズ

d0039766_10365795.jpg

昔、何冊か読んだ事がある。
久しぶりに読みたくなったのでオークションで全巻落札した。
思ったほどのプレミアもついてなかった。
[PR]
by ot2005 | 2006-03-02 10:45 | その他 | Comments(8)