オーディオに関する話題等


by ot2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

黄金の1MΩ続報

電源投入後24時間が経過した。
今日は昼過ぎからCB750で広田ー内子ー長浜ー双海と100kmほど走ってきた。
夜は奥道後。
まだトータルで数時間しか聞いてないが流石に本領発揮しだした。
ビシエイの高級コンデンサの音か?cello独特の音がする。
SPケーブルをプラチナにしたかのような・・・。




嬉しい事に録音の悪いクソソフトが程々聞ける感じである。
文章で表現するのは難しいがC-10Ⅱをあらゆる場面で凌駕しているわけではない。

音数は同等かC-10Ⅱの勝ちかも知れない。
イメージだけで考えるとLUXMANがジャズ・ポップス向けでチェロがクラシック向けと思われるかも知れないが、逆である。
録音がいい比較的新しい優秀録音ではC-10Ⅱが上である場合もある。
例えばfour playはC-10Ⅱの勝利、
数少ないクラシック愛聴盤であるワルターの田園もC-10Ⅱの勝ち。
音を言葉で表すのは困難であるが、あえて試みると
「バンパンパンパンバンパパパンパン」というフレーズが繰り返されて
最初は静にだんだん激しくなりオーケストラ全体でmaxボリュームまで盛り上がる所が好きなのだが、C-10Ⅱだと下からズドンと気持ちよく抜け出してグッと迫ってくるのにcelloだと腰砕けになる。

どうも弱点は低域にある。暗騒音とも言うべき耳で聞こえなくても体で感じる迫力を伴う低域がなだらかに切れているような気がする。
その代わりというか中高域にcelloのアンコールでないと無理なコニャックのような美しい香が漂うのである。
どんなソフトをかけても、というかクソソフトであればあるほどアンコール様が勝手に演奏をリマスタリングしてくれる。ボーカル物でもバックの演奏が良くなったような錯覚を感じる。

不味い料理でも味の素を振り掛ければ美味くなるのである。
しかもその効き方が絶妙!
15年も前に160万もしたプリならこれくらいの芸当が出来なければ駄目でしょう。
そう考えると今の200万とか300万とか果ては500万もするというプリはそんな宝石のような輝きを持っているのであろうか?
定価をつける前にcelloのアンコールを聞いて御免なさいならやめておかんと、ボッタクリと言われてもしょうがないだろう。

天才トム・コランジェロも凄いんだろうが別の設計者にオーダーしても素晴らしいプリにしてしまうマーク・レビンソン氏は大したもんだ。
彼の要求どおりに作るとこんなんになる。

1日聞いただけで結論を出してしまうのは性急だが、これは大型SPよりも中型SPと組み合わせると全く欠点の無いプリなのかも知れない。
確か記憶ではこれとペアになるモノパワーは60Wくらいの筺体も小さいものだった。
大型SPで風を吹かす様な低域を出す事は想定していないのだろう。
ただ、現時点でC-10Ⅱとどちらかを選べといわれればcelloかな。
[PR]
Commented by エクスクルーシヴ at 2010-12-20 13:59 x
ごぶさたしてます。もうオーディオ熱は冷めてしまったのかと思っていましたが、潜伏させていて大爆発なのですね。cello聴いてみたいです。
Commented by ゆうけい at 2010-12-20 20:15 x
こん**は。Celloですか~、おめでとうございます。手嶌葵や松田聖子の声も艶っぽくなりましたか?
Commented by cantea at 2010-12-20 20:31
ええ買い物しましたねぇ~
Commented by RYO at 2010-12-20 22:50 x
オーディオ復活おめでとう!!
暇な時にでも聴かせてください。
Commented by OT at 2010-12-21 11:58 x
エクスクルーシヴさん、RYOさん
落ち着いたら聞きに来て下さい。

ゆうけいさん
ところが不思議、演奏だけ艶っぽくなってボーカルはそのまんまです。

canteaさん
CEC捨ててcelloにしましょう。たぶん幸せになれるw
Commented by yukiny at 2010-12-21 22:48 x
OTさん、どもです。
凄いプリを購入しましたね。
是非、聴かせてくださいまし。
Commented by OT at 2010-12-22 00:56 x
明日(水)でもいいですよ。10時くらいには起きているでしょう。起きてなかったらたたき起こしてくださいw
by ot2005 | 2010-12-20 01:14 | オーディオ | Comments(7)