オーディオに関する話題等


by ot2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

秘密基地再々訪問

RYOさんに誘われてkatyanさんと3人でフェリーに乗船した。
d0039766_23374026.jpg

「これが有名な・・・」と以前だーださんに教えていただいたターナー島。
漱石ゆかりの島だそうで、エロ話満載のなか時折見せる博識に敬服した記憶がある。

d0039766_2339881.jpg

1年ぶりのNAOK邸は近未来とビンテージの混在した不思議な空間になっていた。

お昼には新鮮な海の幸と何故かビールを御馳走していただいた。
NAOKさんありがとうございました。
詳しくはkatyanさんのブログ マニア3人NAOK邸訪問を参照
[PR]
Commented by naok at 2006-05-01 12:44 x
OTさん
だーださんにターナー島を教えてもらうとは(絶句!)
やはり 4人もいると 結構部屋の状況が変わるのが
よくわかりました。
Commented by katyan4 at 2006-05-01 20:16
小説「坊ちゃん」を呼んでいても、あれがターナー島だとは教えてもらわないと判らないのかもしれませんね。
OTさんの名誉のために。
一時、松ノ木が枯れてしまっていたようですが、地元のある人が、個人的に松ノ木を植えられたそうで、今では何十本かの松の木が見えますね。
Commented by darda95_215 at 2006-05-02 01:02
えー誘ってくれんかった・・・ひどー(あKatyanさんちにも書いたか)
坊っちゃん読んで興味が湧き、図書館で美術図鑑でターナーの絵を探し、どこにあるのか調べた中2の秋(だったか?)
Commented by darda95_215 at 2006-05-02 01:06
あ、実際ターナーが画いたワケじゃないってのは小説読めば判ります。
煙るような春霞がそんな感じだったな。
Commented by OT at 2006-05-02 15:35 x
高1の時ボート部で漕いで行って「アレがターナー島だ」と先輩が言っていた記憶があります。
もっと古くはオヤジと船で三津から乗ったときに教えてもらったような・・・。
勿論小説は読みましたが1度読むとそんなに何度も読み返すようなものでもないので忘れていました。多分小学校高学年だったと思います。教科書に出だしがちょろっと載っていたのと、松坂慶子が出演した映画が母校の小学校で撮影されていて、卒業式のシーン「入っちゃいけない」と言われていたのに勝手に撮影中の旧講堂に先入した記憶があります。間違い無く1度は原文を読みました。
いずれにしろ20年以上前で、だーださんに言われるまでターナー島という単語は数十年聞いても使っても無かったです。忘却の彼方にありました。
Commented by RYO at 2006-05-02 22:00 x
だーださんの問い合わせメールのレスにnaokさん宅に行くことは
書いていたんですけど、反応がなかったので...
最初は一人で行く予定でしたが、katyanさんとOTさんから
一緒に行きたいとのお話がありましたので3人でゴチになりにいきました。w
Commented by darda95_215 at 2006-05-03 02:36
あ・・・そーいやそーだった・・・ちっきしょ忘れてた w
by ot2005 | 2006-05-01 00:00 | オーディオ | Comments(7)